<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ちょっとしたマチガイ
瞬間的に、「武勇伝、武勇伝、武勇デンデンデデンデン」が頭の中を駆けめぐりました、、、、、。

そんなには稼いでないよね、オリエンタルラジオは(笑)。



オリエンタルランド12億円申告漏れ=一部を所得隠しと認定-東京国税局

 東京ディズニーリゾートの運営会社「オリエンタルランド」(千葉県浦安市)が東京国税局の税務調査を受け、2005年3月期までの7年間に計約12億円の申告漏れを指摘されていたことが29日、分かった。
[PR]
by inac515 | 2006-03-29 22:59 | 雑記
祝WBC優勝!
いやー、うれしい!

ホント、何点リードしていても心配でしたが、

終わってみれば日本完勝です。

終盤エラーが続出したときは、どーなるかことかと思いましたが、
よく頑張ってくれました。

しかし、イチローはスゴいなあ。

c0045921_1794558.jpg

[PR]
by inac515 | 2006-03-21 15:21 | 雑記
WBC決勝進出!
日曜の昼間、いい天気にもかかわらず、テニスもしないで観戦です。

前半は小さなミスにいやーな雰囲気でしたが、多村のファインプレーあたりから流れが来たようです。

福留はなんかホームランがでそうな気がしました。
「ここホームラン出るよ」と言ったところで打ってくれたので、僕の家族内評価が上がりました(笑)。

今日のMVPは上原。
あとの選手もイチローを筆頭に全員MVP級でした。

さあ、キューバも倒しましょう!

PS: テニスに行かなかったのは、朝起きて極度の腰痛。
    &スゴい強風のため、、、、。
    トホホホ、、、。

c0045921_16244778.jpg
[PR]
by inac515 | 2006-03-19 15:59 | 雑記
2月に読んだ小説一覧
もう3月も半ばを過ぎていたー!
というわけで(?)、最近読書量が減ってますー。なんとかせねば。

1. バスジャック
       三崎 亜記 著

「となり町戦争」で華々しくデビュー後の2作目です。これは短編集ですが、僕的には前作をさらに下回る評価です。特に表題の「バスジャック」はつまらなかった。でも最後の作品は、なかなかよい作品でした。そちらをメインにすれば良かったのに。その作品だけなら4.0点(笑)。でも、次作も読むと思います(これが不思議なんだけど)。 (3.1点/5)

2. 摩天楼の怪人
       島田 荘司 著

私のミステリー界の師匠です(笑)。デビュー作「占星術殺人事件」に衝撃を受け、はやウン十年、氏の作品はすべて読んでおります。最近は昔ほどの冴えがないと言われておりますが、この最新作、久しぶりの”島田ワールド”です!こういうダイナミックでスケールのでかい荒唐無稽な作品は大好きです。御手洗さんもいいです。内容は以下URLへ。 (4.2点/5)

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31613616
[PR]
by inac515 | 2006-03-18 09:59 | 読書
日本奇跡の準決勝進出!
メキシコ2対1アメリカ。またあの審判が誤審してくれたそうですが、それがメキシコに火をつけました。
[PR]
by inac515 | 2006-03-17 12:40 | 雑記
ホワイトデー
c0045921_22301376.jpg

今年はアイスクリームケーキで!!
どうよ?
[PR]
by inac515 | 2006-03-14 22:30 | Family
今日の夕食は

タッチパネルのある回転寿司。子供達のお気に入り。
c0045921_21371776.jpg

[PR]
by inac515 | 2006-03-11 21:10 | グルメ
亀田興毅
c0045921_22472196.jpg

「モロはいってます、はい」


ボクシング昔から好きなんだけどねー。

この親子はダメなんだよねー。

よく辰吉と比較されるけど、違う。

そして今日の試合。

ヤオとは言わないけど、ヒドい。
基本的に亀田はボディブローしかみるモノはないと思ってたけど、
試合が苦しくなって、ボディの連発。
しかも反則となるとねー。

あのバカオヤジも後味悪いねー。
セコンドについて試合終わってあんな態度見たこと無い。

いくら格闘技が流行るからといって、ボクシングではやめようよ。
[PR]
by inac515 | 2006-03-08 22:44 | 雑記
WBC
日本惜敗、くやしいねーーー。

この光景を目に焼き付けて、2次ラウンドに生かしましょう!

目標はあくまでこの先にあるんだから。

さあ、来週からまた楽しみだ。

PS: 今日の某区団体戦は、メンバー不足でなんとDEF負け!
    おいおい、大外シードなのに、、、。
[PR]
by inac515 | 2006-03-05 22:03 | 雑記
映画の日
ということで、帰りに観て帰ってきました。

日本映画です。

「サイレン」

ウチの家族は恐怖映画大嫌いなので、必然ひとりで行きます。

感想は、うーん。

まあ千円なら合格かな。

でも怖さは無かったな。

「有頂天ホテル」と迷ったんだけど、、、、、。

1976年、日本の夜美島(やみじま)で、一人の男を残して全島民が突如消失した。事件から29年後、天本由貴が家族とともに夜美島に引っ越してくる。隣人から「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」との警告を受ける由貴。家の外をとりまく邪悪な気配と得体の知れない視線に、由貴は次第に疑心暗鬼になっていく。そして由貴は29年前の唯一の生き残りが書き残した手記を発見する。手記は「3度目のサイレンで島民に変化―」と終わっていた。果たして3度目のサイレンで一体何が起こるのか。

c0045921_23154144.jpg
[PR]
by inac515 | 2006-03-01 23:16 | 雑記